樹木観察メモ


  樹木地図の準備中です。

  • アカメガシワの林(自衛隊演習地奥の山、かなりの高木が谷間を埋めているところがある)
  • アキニレ(上林大橋南詰のかすみの森公園の林、公園景観的な雰囲気)
  • アキニレ(重信川右岸川原、拝志大橋の上流。この辺、ニレ、エノキの自生が多い)
  • アコウ(味酒のディック前の愛媛森林管理署の入り口、道路から右側。枝に肌色の実がびっしり)
  • イヌマキ(「小藪温泉」まえ)
  • エノキの高木(石手公園はエノキとムクノキの高木が多い)
  • エノキ(国道11号線久米、来住あたりの中央分離帯)
  • オオバヤシャブシ(自衛隊演習地奥の山、9月には黒い実が目立つ)
  • オニグルミ(重信川右岸川原、拝志大橋の上流)
  • ハマヒサカキ(新空港通り岩子山トンネル西出口中央分離帯)
  • クサキ(重信川左岸川原、拝志大橋の下流。8月末白い花)
  • クロガネモチ(二番町街路樹)
  • サルスベリ(八坂通り街路樹)
  • シナサワグルミ(石手公園右岸、11号線永木橋を挟んで高木が見られる)
  • タイワンフウ(国道33号線砥部大橋から松山に向かって右側の並木)
  • チシャノキ(石手公園多賀神社西の高み・有名なのは小町駅の近く萱町通りの一本西に大木あり。重信川河口のイモタキ場近くにもあるようだ)
  • トチノキ(国道33号線砥部大橋から砥部に向かって右側の並木。フライブルク通りにも数本)
  • トウカエデ(重信町刑務所東の重信川沿いの道路の街路樹、反対側はキョウチクトウ)
  • ナツフジ(自衛隊演習地奥の山)
  • ナギ(返熊八幡の階段を上りきったところの右側)
  • ナギ(生石八幡神社社務所庭)
  • ネズミモチ(小野帝釈寺自衛隊演習地の周り)
  • ヒサカキ(「小藪温泉」下の遊歩道。上り口から10メートル程度登ったところのむこう岸)
  • マテバシイ(国道11号線久米、来住、水泥あたりの歩道)
  • ムクノキの高木(石手公園に多数)
  • モミジバフウ=アメリカフウ(新空港通りフライブルク通りより東の南側)
  • モミジバフウ(国道11号線川内からフジ重信店近くまで)
  • ユリノキ(坊ちゃんスタジアム JR駅西隣広場に多数)
  • ユリノキ(「小藪温泉」駐車場道路端山側に一本)
  • ユリノキ(丸山元陸軍墓地に一本)