海南新聞韓国関係記事
2009年1月29日 木曜日
1909(明治42)年月日付海南新聞

●本県の韓海移住根拠地

本県遠海出漁団体連合会の経営せんとする韓国移住漁業根拠地は巨済島の中なる旧助羅 及び 漆川島の中なる蜂谷村と確定したり 追つて 地所の買収其他に着手すべしと

●韓海出漁者現況


頃日 韓国より帰松したる某水産家の談によれば西条町より馬山浦に移住せる五戸の漁業者は 昨年の不漁にて未だ成功の域に至らざるも 漸く漁場漁具等に精通し来りたれば今春の漁獲にて大に面目を改むるに至るべく 何れも非常の熱心を以て努力し居り 又た釜山、絶影島辺に移住せる西宇和、越智両郡の漁業者も前同様 本年の豊漁を見込みて 何れも奮発し居れりと云ふ