<


  1999年6月17日(木) 曇りと雨
忘暮楼の無神経 (>_<)

 今日も4時間授業の日。6時間目の古文の授業で大失敗。

 古文の「さながら」は、「まるで」ではなくて、「そのまま」だよ。そんな説明をしている最中におしゃべりしているやつがいる。

 「授業中におしゃべりをするやつはサナガラ」とイヤミをいおうとしたら、先方がよく肥えた生徒で、つい「豚のようだ」といってしまった。

 教室の雰囲気がさっと寒くなった。子供たちはやさしいんだなあ。「オイオイ」「エー」とか厳しい反応が波のように広がる。

 当の生徒が、「にこやかに」対応してくれたからよかったものの、大反省である。フー。


もどる