<


 

1999年5月15日(土) はれ
きれいな歌

 通勤の車の中は最近は民謡のレッスン。北の「道南口説」から南の「鹿児島おわら節」まで6,7曲を順に歌っていきます。忘暮楼は盆踊り歌のように長めの歌が好きなもので、いつも歌っていないと歌詞を忘れてしまいます。
 民謡の歌詞にはいいものがたくさんありますが、今一番気に入っているのは「安来節」の次の文句。

 愛宕お山に 春風吹けば 安来千軒 花吹雪

 心浮き立つ文句じゃございませんか。Y歌を好むばかりではない忘暮楼でした。


もどる