1999年の忘暮楼日記

03/15  初めてのweb日記 気楽に行こう!通勤の車は民謡教室

03/16 置き勉

03/16 マラソン職員会

03/17 捨て勉

03/18 名誉毀損とボクシング

03/20 オリンピックはいらない(オリンピックのスローガンはせちがらすぎる)

03/21 プライバシー(?)大公開

03/22 明日から韓国

03/23 虹が見えるか(人がいてこそ虹がある)

03/31 韓国旅行終了

04/01 第354回水曜集会に参加したよ

04/02 大いに語り合って(?) (友人が二日酔いした意外な理由)

04/03 ナヌムの家の最初の写真

04/04 ある私立高校の就業規則案

04/05 ホームページの写真処理

04/06 文化と猫

04/07 ああ、お酒

04/08 まめちゃんの出発

04/09 チャイム トゥ チャイム

04/10 かわいそうな『君が代』

04/11 「苔のむすまで」とカラダ (人々の体を支配する『君が代』)

04/12 老人が変わっているぞ

04/13 韓国語のできる県会議員

04/14 人が人を元気付ける

04/15 支離滅裂な話(読む値打ちなし--です)

04/16 私の人真似

04/17 「必勝」は嘘

04/18 女性の感じ方

04/19 セクハラと企業経営者

04/20 『新日本共産党宣言』(不破哲三・井上ひさし 光文社1999/3/25)

04/21 今治精華高校  4%

04/22 混沌の議論が生んだもの

04/23 死んだ生徒の除籍処分の「承諾書」に捺印を求めた?

04/24 死んだ生徒が排除されるのはむべなるかな

04/25 O-脚

04/27 猥歌

04/28 スポーツの栄光なんて(若者がちやほやされる社会は危ない)

04/29 黒森峠

05/01 孤独への怒り

05/02 利き足

05/03 ストロー現象

05/04 寝たきりで痴呆の母との関係

05/05 引き続きこども人口の減少

05/06 『今からわかるボケる人ボケない人』(フレディ松川著・集英社文庫)

05/07 人に会う事

05/08 警察でしゃべる前に

05/09 ニュー・カマーと農業用水路

05/10 スポーツと詭計

05/11 シーラカンスは「生きている化石」ではない

05/12 パソコンが壊れた

05/13 パソコンが壊れた その2

05/15 花吹雪

05/16 真珠と油田

05/17 道具は思考の延長

05/18 「君が代」「日の丸」の国歌・国旗化に反対します

05/19 「平成11年(不)第1号 今治精華高等学校事件」

05/20 特別な歌

05/21 若いから出来ることはたいしたことではない

05/22 2年間で全教員の44%、34名を解雇

05/23 「私立高校生への授業料補助制度」を実現した基本的な力

05/24 自民党の政策が通りやすくなっている

05/25 横綱の格下制度

05/26 核兵器は廃絶すべきである

05/27 国民の心を盗み見る

05/29 私学経営者の視野狭窄

05/30 満月の十六夜月

05/31 こどもの効用と費用

06/01 小渕首相の支持率アップの理由

06/02 身体がおかしい

06/03 権力語

06/04 加齢下手

06/05 盗聴と文化

06/06 今の遊び・昔の遊び

06/07 時計の針と人生

06/08 王様と下々

06/09 へそまがりもしんどいなあ

06/10 流体生徒

06/11 公明党というクレジットカード

06/12 人口に関する数字

06/13 「うんこがたくさん出てよかったねえ」

06/14 伊予がすりを広めた島

06/15 学園祭準備完了

06/16 月から金まで4時間授業

06/17 失敗さながら

06/18 無意味な100メートル走の世界記録

06/19 不幸の比較

06/20 忘暮楼の趣味 一覧

06/21 騒がしい授業の震源地

06/22 非組合の教師たちが少数組合側の話を3時間聞いた

06/23 善意よ、さようなら?

06/24 忘暮楼日記の波紋

06/25 野球というスポーツのテーマ

06/27 私学の異口同音の憤慨

06/28 県教委はどんな詐術でもって40人学級を実現したか

07/02 『君が代』の『代』

07/03 県立高校がなぜ進学希望者の78%しか受け入れないのか 上

07/04 誕生日の意味

07/05 県立高校がなぜ進学希望者の78%しか受け入れないのか 中

0706 言い逃れで解決する

0707 夜空

0708 県立高校がなぜ進学希望者の78%しか受け入れないのか 下

0709 バズーカ砲の機能

0710 危なくなってきた母

0711 先生の目を見ながら勉強する

0714 警察官が私の口をみている

0715 人生の最後の場所?

0716 非私学になるしくみ

0717 【メモ】 私学の経済学

0718 母との名残を惜しむ

0719 公明党の将来

0720 聾の夫婦とこどもたち

0721 韓国の国民指紋押捺制度

0722 カミサン、明日イングランドへ

0723 江藤淳氏の遺書の無神経

0724 松原さんのご感想

0725 田中角栄氏の予言的中

0729 四国の道、交通止めの同時多発

0827 母の葬儀 

0829 母の通夜の席での挨拶

0830 葬儀の費用

0831「歴史におけるエロス」 1

0901 「歴史におけるエロス」 2


0902 「歴史におけるエロス」 3


0903 私生児であることを自慢した首相

0904 私立高校の9月人事
 
0905 和歌山のカレーと長崎のカレー

0906 人類史上初の光景

0907 教員の「サービス残業」 総集編(β版)

0908 ゴーヤー・チャンプルー

0909 警察のポスター

0911 授業中の私語の洪水 その1

0912 やけに羨ましかったこと

0913 授業中の私語の洪水 その2

092 高雄 1

0922 30年前の証文

0913 姥捨て山

0924 姥捨て川

0925 キリスト教弾圧の生んだ寂しさ

0926 この老人の叫びを聞け

0927 何をするんだ!(続) NHK

0928 動物占い

0929 署名記事

0930 信用できない安全神話

1001 100円の意味は?

1002 作業能率が落とし穴

1003 社長室をなくしたJRバス関東

1004 朝鮮民主主義人民共和国へ行くぞ

1005 県高校教育検討委員会に 私立高校を視野に入れた提言を望む

1006 ファットマン現象

1007 最近の読書 楽しみな本三冊

1008 スポーツとはなにか

1009 豆ちゃんに再会

1010 豆ちゃんに再会 つづき 絶景と日常生活

1011 91歳の父の過去 韓国から突然の電話

1012 あたらしい肥満の基準

1013 在日韓国人の地方参政権、実現近し

1014 子どもをうそつきにする方法

1015 学校を変えよう

1016 ランチャー

1017 祭壇を片づけた

1018 幸せ

1019 おれら強姦魔…

1020 在日の子どもたちを支援するための課題(

1021 「縄文海進」幻想

1022 チョスソン翁に関する朗報

1023 「家計急変者」

1024 クルマの好きな重役

1025 漱石様々

1026 パスポート

1027 「私」と顔

1028 朝鮮支援

1029 公園とひろば

1030 中国・台湾・韓国・朝鮮

1031 3000アクセスありがとうございました

1101 生と死の関係

1102 道路という世界  

1103 ギャンブル罪悪論の歴史的背景

1105 トイレ掃除

1106 どこかに姥捨て山はないじゃろか…

1107 「守る」と「遵守」

1108 東雲中高 9年前(最高時)の36.4%

1109 トラホームの逆襲

1110 「人生は苦しみなり」

1111 「四求(しぐ)」

1112 嘘から始まる一日

1113 朝鮮学校の公開授業 その1

1114 朝鮮学校の公開授業 その2 

1115 野球部の週休1日制

1116 四苦か、三苦か

1117 木魚

1118 北朝鮮への人道支援

1119 職員会での忘暮楼の発言

1120 子どもっぽい校長

1121 無監督試験

1122 『風の音が聞きたい』

1123 平和学園学園長の年頭所感 その1

1124 平和学園学園長の年頭所感 その2

1125 平和学園学園長の年頭所感 その3

1126 自己と他人

1127 組合のありかた

1128 死にたい気分

1129 松山の初冠雪は・・・

1130 朝鮮対外文化連絡協会

1201 チョーセンジン

1202 唐詩5篇暗誦テスト

1203 前天皇が父親業を拒否した理由

1204 私のチョーセンジン

1205 アジアの平和  一つの夢

1206 今日のお弁当

1208 最近のアクセス状況

1209 「よか×ん×ん」

1210 中等教育学校(レポート)

1212 雅子さんご懐妊

1213 加戸知事からのメール

1214 義父三回忌

1215 私学の経営方針と教職員組合

1216 夢の世界の創造力

1217 この人もひっそりと死んでいったのか

1218 軍人墓の位置

1219 松山・日本コリア協会(にっこり)の忘年会

1220 酔い疲れ

1221 11年振りの団体交渉

1222 私教連新聞の利用法?

1223 守るべき国家、守るべき学校

1224 介護の対象はなにものか

1225 2000年度政府予算案 私学関係増額

1226 人員整理が職場に与えるもの

1227 「死者の支配」--大輝くんと未来ちゃん

1228 父音・母音・子音

1229 労働組合についての総復習(予習?)

1230 ストライキからストライクへ

1231 流産