2002年 7月 3日 水曜日

感謝の政治学


 旧聞になるが、気になることなので。

 5月19日の沖縄祖国復帰30周年記念式典でアメリカのベーカー駐日大使が「軍隊やその家族を受け入れてくれ、ありがとう」と沖縄県民に対する感謝を伝える挨拶をした。沖縄県人はいっせいに反発した。

 感謝表明は単なる挨拶ではない。感謝表明の政治的意味は、相手方に、現実の肯定的評価を強要するところにあるらしい。沖縄県人の反発は当然である。

 朝鮮に対する植民地支配を美化・合理化する勢力が、コリアンをして植民地朝鮮に対する日本のインフラ投資に感謝せしめようとする策動もおなじ衝動から出てくるものであろう。