2002年 3月27日 酔曜日

「拉致」


 有本恵子さんが朝鮮(DPRK)政府の庇護下にあるよど号のっとり犯人グループの甘言に乗せられ朝鮮(DPRK)へ連れ去られた。これは間違いないであろう。一方、新潟の自宅近くで失踪した横田めぐみさんの件についてはもう少し勉強してみたい。松山・日本コリア協会理事会でも昨日この問題について少し時間を割いて議論したのだが、「引き続き重大な関心をもって今後の展開を注視しよう」といった結論になった。

 今日は、まず関連語を整理しておこう。

「拉致」

 「むりに連れて行くこと」である。この言葉は法律用語ではない。法律用語としては以下の「略取誘拐」とか「逮捕監禁」などが使われる。普通は「らち」と読んでいるがもともとは「らっち」と読むものだったらしい。英語ではabductとかtake away。Mis.Arimoto is suspected of being abducted by highjackers of Yodo.となるか。

 
「略取誘拐罪」

 他人を一定の保護状態から離して自己または第三者の支配内に移す罪。次の二つをあわせて「拐取(かいしゅ)」という。

  1. 暴行脅迫など暴力的手段によるのが略取罪、
  2. 偽計・甘言など非暴力的手段を用いるのが誘拐罪。英語ではこれもabduct。他にkidnapとかshanghaiという語もある。shanghaiは
    「アメリカ西海岸では今でもよく使うそうである。かっての金鉱ラッシュの頃、サンフランシスコに集まった労働者たちを泥酔させて船に連れ込み、無理矢理上海航路の水夫にしてしまったということが実際に多かったそうである。その時代(19世紀半ば)から使われだした。サンフランシスコと上海の間には、綿花貿易船が頻繁に往復していた。19世紀半ばから欧米列強の租借地として発達した上海は、その地理的条件から水運を中心とした国外・国内貿易の窓口となっていた。阿片密売・売春・賭博。この三つが上海では19世紀初頭には解禁になっていた。この事実から、動詞としての「上海」のイメージが生まれたようである。」(PDICによる)
有本さんの場合は偽計・甘言による誘拐にあたるか。相手が途中で自由な状態に戻ろうとしたとき脅したり強迫したりしてそれをあきらめさせようとした場合は「略取」となる。
「逮捕・監禁」

 

  1. 「逮捕」は「人の身体に直接に力を加えて、その行動の自由を奪うこと」。刑法上の犯罪行為のしてはこの意味で使われる。
  2. 「監禁」は行動の自由を奪った相手を「ある場所に不法に閉じこめて行動の自由を奪うこと」である。
    三省堂 『新明解国語辞典 第五版』

 誘拐は次のように分類される。例のごとく小学館『日本大百科全書』から煩瑣を避けて一部省略しながら引用する。

  1. 〔未成年者拐取罪〕(224条) 未成年者を略取・誘拐する罪であり、3月以上5年以下の懲役。20歳未満の者(婚姻成年を除く)を拐取する罪で、本人の同意があっても成立する。未遂も処罰される(228条)。
  2. 〔営利・猥褻・結婚目的拐取罪〕(225条) 営利・猥褻・結婚の目的で拐取する罪であり、1年以上10年以下の懲役。「営利の目的」とは、国内での人身売買、就労やその代価の取得などであるが、身代金取得の目的は除かれる。「猥褻の目的」とは、姦淫(かんいん)したり、エロショーなどいかがわしい行為をさせたりすることをいう。「結婚の目的」にいう結婚とは、法律婚はもとより、事実婚をも含む。
  3. [身代金拐取罪〕(225条ノ2) 近親その他被拐取者の安否を憂慮する者から身代金を巻き上げる目的で拐取する罪であり、無期または3年以上の懲役(同条1項)。本罪の未遂犯はもとより、予備罪も処罰される(228条・228条ノ3)。
  4. 〔国外移送目的拐取・人身売買罪〕(226条) 日本国外に移送する目的で人を拐取したり(1項)、人を売買し、または被拐取者・被売者を日本国外に移送する罪(2項)で、2年以上の有期懲役。未遂罪も処罰される(228条)。
  5. 〔拐取幇助・被拐取者収受罪〕3月以上5年以下の懲役。
    • 「幇助」は事後幇助を含む。
    • 「収受」とは、犯人から受け取った被拐取者・被売者を実力支配下に置くことである。
    • 「蔵匿」とは、被拐取者・被売者を隠すために場所を提供すること。
    • 「隠避」とは、場所の提供以外の方法で被拐取者・被売者を隠そうとすること。
    〈名和鐵郎〉



「話題」へ戻る
Contentsへ戻る