2010年10月11日 月曜日


7時起床

10時から12時まで 昼食をはさんで 1時から3時まで読書。やっと『山本五十六』を読了。
昭和18年1月28日の一首「一とせをかへりみすれば 亡き友の 数えがたくもなりにけるかな」。開戦以来この日までに15000人を死なせていた。なにかうつろな歌である。
同年4月18日、私の二歳の誕生日に、山本五十六は乗っていた飛行機が米軍機に撃墜され死亡。山本と長岡中学の同窓生、御歌所寄人外山且正の歌「その人を語るは外にありぬべし 老いたる友はよろぼひて泣く」。平和なときであればもう少しましな仕事ができたであろうに。

http://homepage3.nifty.com/ki43/heiki5/yamamoto/yamamot.html

3時から久しぶりの散歩、50分。

帰宅後サンシンの練習。『パラダイスうるま島』の練習をしたのであるが、夜もベッドのそばで練習。もう少しで弾けそうな感じ。記憶力は弱くなっている。『パラダイスうるま島』という題名が、「パラダイス」という部分は出てくるときがあったが、けっきょく覚えられない。