2010年10月09日 土曜日


7時起床

午前中はまずサンシン練習。まだ弾けていない「パラダイスうるま島」に取り組む。
そして『山本五十六』を読む。昭和17年4月18日の初めての米空軍による日本本土爆撃が出てきた。<上京中の渡辺戦務参謀は、その二三日後、「大和」へ帰って来たが、山本(五十六)の誕生日からちょうど二週間後の4月18日の昼過ぎ、東京は突然アメリカの爆撃機の空襲を受けた。>とある。この日私は生まれたのだった。

昼食は妻が買ってきてくれたにぎりずしと巻き寿司を食べる。

午後2時から3時まで昼寝。その後三時間『山本五十六』を読む。

夕食は、大洲からもらった栗でつくった栗ごはん。それにおでん。息子と小花に来てもらっておすそ分けする。小花は初めて三輪車に乗ってやってきた。