2010年9月13日 月曜日


 
沖縄の地方選挙での共産党の結果が沖縄県議会議員渡久地修さんのホームページに出ていたので載せておこう。
名護市では稲嶺進市長の与党が圧勝した。これで宜野湾市にある米軍基地の撤去先を名護市にするのは相当難しくなったようだ。
http://pub.ne.jp/toguchiosamu/?daily_id=20100913

宜野湾市にある米軍基地はアメリカに撤退するしかない。次は11月の沖縄知事選挙である。伊波さん(現宜野湾市長)の勝利でこれを確実にしたいところだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝の散歩なし。

午前中、サンシンの練習。

13:30 「セブンチーンズ」の三人で老人施設訪問。今日は愛媛生協病院通所リハビリ「どんぐり」である。ここは参加者のみなさんの反応がイマイチで、我々としてもなにか工夫のいる所である。
15:40 帰宅。疲れてテレビの前に鎮座してしまった。

21:10 滋賀の篭さんから電話があった。息子さんが大学を卒業してさらに大学院へ進むそうだ。篭さんも一杯機嫌でうれしそうで、めでたい限りだ。私も近況を伝えておいた。