2010年9月12日 日曜日


 今日も一日「ノーゼンカズラ」と戦った。朝起きたときは床の中で割合早く「ノーゼンカズラ」が出てきたのだが、その後は思い出せない。妻にたずねると、始まりが「ノー」だと教えられ、「あ、そうだ、ノーゼンカズラだ」と返す、今日もそんな調子で終った。「凌霄花」と書くそうだが、これがまた覚えにくい。なにしろ、これが覚えられたら、私の記憶力の再生が始まる感じである。しかし、まだできていない。「サムゲタン」「ブーゲンビリア」「アカバナ」、何れも同じような感じのことばだ。再生に頑張ろう。
今日は6時に起きた。散歩は省略、簡単に省略してしまうなあ。さっそく、庭の水遣り。

11時ころまで階下でテレビを見たりしていたが、その後、金秀姫先生に頂いた材料を使って、妻と「サムゲタン(蔘鷄湯、삼계탕)」作りに取り組む。ニワトリは若鶏が手に入らなかったので大きい鶏を使う。3時間ほど時間をかけてまずまずおいしいサムゲタンが出来上がった。

その後サンシンの練習。

夕方、息子が孫と一緒にやってきて二人とも疲れたようで眠っていた。
サムゲタンで夕食。なかなかうまかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日の食事  
朝食
昼食 
夕食 ごはん サムゲタン