2010年6月24日 木曜日


7:00 起床

7:40~8:00 朝風呂

8:00~8:30 朝食

昨日のmixiを書く。
読書。「日本の歴史 00 『日本』とはなにか」 網野義彦。これは面白い。

妻は用事で外出。夕食前に帰宅予定。

12:00 昼食

13:30~15:40 いつもの三人で老人施設(生協病院)へ行く。今日は30人以上の参加者があった。「サンシン」を買ったオカアサンから久しぶりに練習をしたい、との申し出があった。できるといいのだが。

テレビを見たり、庭のみずやりをしたり。サッカー、今晩は日本対オランダであるがみる予定はない。

 そのあと読書のつづき。63ページまで読み進む。日蓮の弟子、日持の話が出てくる。

 私の父・(日蓮宗徒である)尾上円衛は1944年、中国北京のはるか北方、宣化というところで企業人として病死したのだが、日持は1295年北海道から大陸に渡りこの地にいたり、日蓮の教えを広げて、1304年この地でなくなったのである。

 それはそうと、網野義彦氏のこの文章には誤った根拠による内容が含まれているのだそうだ。すなわち、この論文で紹介されている「宣化市の立化寺の塔下から発見された」という遺物がどうもにせものらしいのである。

 最終的には網野氏自身が、同書第4刷に
[六一頁の写真をはじめとする日持関係の遺物について、中尾堯氏より編集部に御連絡があったのに続き、川添昭二氏の御教示により後世の作ではないかとする西條義昌氏の指摘のあることを知った。この指摘は説得力があり、それ故、六〇~六二頁の前嶋信次氏の説に従った日持に関わる記述の根拠には疑問があり、検討の余地のあることを明記しておきたい。中尾・川添両氏に御礼申し上げる。]
との断り書きを添えておられるそうである。

18:30~19:00 夕食

食事のあと星次が「北海道の友人が送ってくれた」と大きなカニを三匹持ってきた。明日食べよう。

20:00 就寝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日の食事
朝食 ごはん なすび かぼちゃ トマトスープ
昼食 カレーライス
夕食 カレーライス トマトとレタス

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本に伝えらた日持上人の「記念品」についての説明

「※以下の内容は財団の資料担当がかつて執筆し『福神』8号に掲載された原稿に増補・訂正を加えたものである。掲載の趣旨はここに取り上げた遺物によって、誤った歴史認識が広がらないよう、また六老僧蓮華阿闍梨日持上人の事跡がかつての戦争の時の日本人の思いとまざり合って、変質することの無きよう願うものであることを申し添える。」(本多日生上人記念 財団法人統一団)
http://otowatid.u.cnet-ta.ne.jp/nitiji.htm