2010年6月1日 火曜日


今日の「しんぶん赤旗」に井上氏の情報保全隊活動ただす [2010.6.1]というのが出ていた。警察ではなく、自衛隊の「情報保全隊」という組織が、市民の動きをカメラで捉えながら情報収集しているというのである。情報保全隊が沖縄でも情報活動をしているらしい。情報保全隊の任務は次のようなもので、国民の一般的要求に基づくデモや集会などは対象になっていない。

  1. 自衛隊に対する外部からの働き掛け等から部隊等を保全するために必要な資料及び情報の収集整理等
  2. 職員と各国駐在武官等との接触状況(交流状況や職員に対する不自然なアプローチの状況)に係る資料及び情報の収集整理等
  3. 部隊等の長による職員の身上把握の支援
  4. 省秘又は防衛秘密の関係職員の指定に当たって、当該職員が秘密の取扱いに相応しい職員であることの確認の支援
  5. 立入禁止場所への立入申請者に対する立入許可に当たって、秘密保全上支障がないことの確認の支援
  6. 政府機関以外の者に対する省秘又は防衛秘密に属する物件等の製作等の委託の許可に当たって、秘密保全上支障がないことの確認の支援
  7. 各種の自衛隊施設に係る施設保全業務の支援
  8. 施設等機関等の組織の健全性を保全する機能を強化するため、施設等機関等の組織保全業務の支援

この「情報保全隊」というのは、2007年にある関係者が共産党に情報を持ち込んでその具体的活動の一部が明らかになった組織である。
2007年6月6日共産党志位委員長の話は文書では次のサイトにある。
自衛隊による違憲・違法の国民監視活動を告発する」

そのムービー版はここ。ただし1時間かかります。しかも、終わりのほうが一層興味深いのでこまりますが・・・
このムービーは次のページにある文書A全文、文書B全文を先に開けておかなければわかりません。
http://www.jcp.or.jp/tokusyu-07/19-jieitai/index.html


5:10 起床
5:15~6:40 散歩
6:40~7:00 庭の水遣り・手入れ

朝食

10:00~12:30 読書『県紙の興亡 愛媛新聞 日刊新愛媛』を読む。p177まで読む。

昼食
 
15:00~18:30 パソコン作業 ホームページ準備 志位共産党委員長のビデオ(1時間) メールの返事書き(沖縄のカブトムシの資料収集)

20:00 就寝


今日の食事
朝 ごはん 卵焼き トマト+キウリ
昼 まめごはん さわら オクラ
夜 まめごはん ホゴ煮付け みそしる