2010年3月6日 土曜日


7:00に起床

昨日の晩日記を書くとき、小花(こはる)関係で「忘れてはならない思い出」があったのだが、それがなんだったか忘れていたので、今朝妻に聞いたところ「ゆで卵を黄身ごと食べた」ことだった。これまでは白身しか食べなかったのだけど、家では先月の終わりころから黄身も食べだしたのだそうだ。すばらしい進歩だ。

午前中は読書 金賛汀著『パルチザン挽歌』「第二部 鮮血は荒野を染めて 第1章中国大陸を舞台に」の「キム・サンと崔庸健」から「第3章 パルチザンの誕生」へ。

午後 いつものサンシン三人組で「あったかデイ」慰問に。同い年の人で、利用者として参加してくれている人もいる。一時間ちょっと歌を歌って遊んだ。

帰宅後、三十分ほど読書の続き。「第3章 パルチザンの誕生」の「朝鮮人隊員たちの「粛清」」まで

夕食のあとテレビをみる。のど自慢大会の全国大会。最後まで見る元気がなく、途中から「刑事コロンボ」へ移る。・・・途中から見たのであまりわからなかったが、それでもおもしろい。

9時、日記完了。

今日の食事
朝食--ごはん ヒジキ五目煮 ポテトスープ 小松菜の煮浸し キャベツ炒め
昼食--ごはん ヒジキ五目煮 納豆 
夕食--ごはん 豚汁 アジヒラキ 大根おろし