2000年10月26日 木曜日

中高年の登山ブーム


   今日、松山・日本コリア協会事務局長松原氏と会ったら、昨日メールを送っておいたのだが……とのこと。私が今朝メールチェックをした時なかったので不思議だなあと思った。それで帰宅してもう一度みてみると昨夜読んで返事まで書いていた。一杯やっていたので覚えていなかったのだ。要注意。

 その松原氏の話では彼が青年のころ登山がブームだったと言う。新居浜市だけでも20くらいの登山サークルがあったらしい。その後ブームは去ったが、ここへ来て往年の青年たちがやや余裕が出てきてまた山に登り出しているのだそうだ。

 さて、忘暮楼もその登山にちょっとハマリ気味で前回の白髪山往復、佐々連尾山・大森山縦走に続いて、今度の日曜日(10月29日)は久万から面河(おもご)近くの七鳥(ななとり)までの旧土佐街道の里塚石(りづかいし)を七里から十里までたどることにしている。例のごとく同僚渡部氏に同行させてもらうのである。ナタ持参との指示であるので繁茂した草木に埋もれた道もあるのであろう。越える峠(このあたりでは「トウ」というようだ)は4つ、今度もまた楽しい登山になりそうだ。

前回の佐々連尾山・大森山縦走の登山地図(クリックすると拡大します) 佐々連尾山・大森山縦走地図


もどる