2000年10月25日 水曜日

「ワンコリア こども美術展」挨拶文完成


   固すぎると不評だった「ワンコリア こども美術展」チラシの挨拶文でしたが、次のように訂正しました。だいたいこれで行けそうです。

 

 6月15日の南北共同宣言をきっかけにして朝鮮半島に新しい風が吹きはじめました。韓国と朝鮮の鉄道をつなぐ槌音が 聞こえてきます。何十年ぶりに再会した家族たちの喜びの声が聞こえます。この風はきっと、もっともっと立派な実をみのら せ、アジアの平和を確かなものにする大きな力となるに違いありません。

 今回企画されました『ワン・コリア こども美術展』もこの新しい風が生んだ新しい出会いです。韓国の初・中等学校の子 どもたちと松山市の四国朝鮮初・中級学校の子どもたちの作品がいっしょに展示されます。

 子どもたちの作品による南北交流の構想は、今年創立55周年を迎える四国朝鮮初級中級学校の教師たちによって数 年前から温められていたのですが、共同宣言以後の新しい時代を迎えてこれが一気に実を結び、子どもたちにすばらしい 「統一の広場」をプレゼントできることになったのです。ご来場のみなさんにも、この新しい広場を十分に楽しんでいただきた いと思います。


もどる