2000年10月 12日 木曜日

 縮尺の解凍法


 

 週末は同僚のW先生の引率で高知県の山に登ることになっている。地図を開いて場所を確認した。こんな時に困るのが地図の縮尺情報の読み取りである。

 地図帳の「中国四国地方」をみると、メインの「中国四国地方」と「隠岐地方」が1:1,500,000、「広島市・松山市付近」が1:1,000,000となっている。ほかのページには1:14,000,000、1:16,000,000、1:150,000などとさまざまで、中には1:285,000などというものまでありちんぷんかんぷんだ。

 しかし、この縮尺の翻訳については、最近

 
 

ゼロを五個取り除く 

 

という簡単な方法でクリアできることに気がついた。

縮尺表示
ゼロを五個取り除くと
地図上の1cmは何kmか
1,500,000分の1
15
1cmは15km
1,000,000分の1
10
1cmは10km
16,000,000分の1
160
1cmは160km
285,000分の1
2.85
1cmは2.85km

というわけで、地図を見るのがちょっと楽しくなる。

 

天気曇り 
今日の出来事◆夜、明日のシンポジュームのために来松中のソウル建国大学の任千錫先生(経済学)を、厳先生(韓国語)や松大学生と囲んで痛飲。金牛亭から品川へ、ワン・パターンである。1時半帰宅。糖尿病が怖いなあ。