2000年9月16日 土曜日

私立高校生授業料補助制度(「私立高校就学促進事業」)
の対象者数(対象者比率)
私教連速報


 愛媛私教連の大運動が生み出した新制度「私立学校生徒への授業料補助」は、授業料の半額程度の補助でとどまっているという不備(県立校の場合は全額補助)はありながら、長引く不況もあいまって利用者が着々と増え、今では私立学校の授業料収入の3%(今年の受給者比率6%の半額とみて)近くがこの制度による収入となっている。40人クラスだと1クラスあたり2人強がこの制度を利用していることになる。

 愛媛私教連の最新情報でこの制度の実施状況を見てみよう。

 @一般型、A松山聖陵型、B愛光型の三つに分かれているようだ。松山聖陵・帝京第5はどういう理由で減少しているのだろう。

  1. ↑、↓は前年との増減である。
  2. ◎は受給者比率の最高の年度である。

学校名平成9平成10平成11平成12
今治明徳 19( 3.5%)28( 5.0%) ↑ 30( 5.5%)↑35( 6.2%)↑◎
今治精華 23( 7.2%)28( 8.4%)↑ 22( 6.5%) ↓30( 8.8%)↑◎
済 美 85( 3.9%)126( 6.1%)↑102( 5.4%)↓124( 6.3%)↑◎
済美平成0 00 1( 0.4%)↑◎
聖カタリナ77(4.0%)102( 5.3%)↑108( 5.9%)↑106( 6.3%)↑◎
松山東雲15( 2.2%)17( 3.3%)↑ 20( 4.0%)↑20(5.1%)↑◎
松山城南59( 5.4%) 98( 8.7%)↑110(10.4%)↑125(11.6%)↑◎
新田73( 3.1%)93( 4.1%)↑117( 5.1%)↑119( 5.3%)↑◎
愛光 0 00 0
松山聖陵60( 4.3%)101( 8.0%)↑◎76( 6.6%)↓ 71( 6.4%)↓
帝京第五22( 3.8%)38( 6.8%)↑◎30( 4.5%)↓35( 5.5%)↑
合計 433( 3.6%)631( 5.5%)↑615( 5.2%)↓666( 5.8%)↑◎

(備考1) 家計急変世帯は今治明徳1名、松山聖陵1名の合計2名。
 (備考2) 平成12年度は今後の追加変動の可能性がある。


天気どうなるやら。暁ころには強い風が吹いて物干し竿が落ちた。 
昨日の出来事◆オリンピックの入場式。韓国、朝鮮(DPRK)の合同入場は感動的だった。
今日の出来事◆日記のアップが早過ぎて何が起きるかわからない(^。^)。

もどる