2000年8月29日 火曜日

嗚呼、歴史的ピンぼけ
祝 決着 賀


   今治精華学園は本日午後2時、愛媛法律事務所(松山)において、精華教職組・私教連に謝罪文を「手交」し、地労委命令の実行に関する事項を確認し、事件は昨年2月17日の救済申し立て以後ちょうど一年半ぶりに解決しました。

 After rain comes fair weather.この事件が、お互いが敬愛しあう学風確立の機会ともなれば、今治精華高校への県民の期待も一層確かなものとなることでしょう。


写真をクリックするとおおきくなります(^。^)
14:20謝罪文手交。そのあと、不当労働行為事件の最終決着をさぐって精華学園側(右)と愛媛私教連側の話し合いが続きます。桧垣委員長への不払い金の支払い(手渡し)と学園が出した訓戒処分「告」の破棄が確認され、若干の問題を残したもののここに一年半の闘いを終了できました。左手前から一人目が伊川淑子私教連副委員長・精華高校教職組書記長、二人目が桧垣精華高校教職員組合委員長。
円満解決。森理事長(左)と柳瀬私教連執行委員長が笑顔で握手を交わしました。正面は代理人の東弁護士、その右が伊川淑子私教連副委員長・精華高校教職員組合書記長。残念ながらちょっとピンぼけでした。
 なお、命令の精神を生かすためにも、現在精華高校職員室で配布された組合機関紙を回収している人物の特定とそのような行為の停止が望まれます。


天気晴れ 
昨日の出来事◆モスクワでテレビ塔火災。消防署の再三の防火指導を無視していた。"The Ostankino TV & BC Tower transmits the signals of 11 television stations, 12 radio-broadcasting stations and 17 satellite TV programmes distributed through the wireless telecommunication network"
今日の出来事◆今治精華不当労働行為事件の最終決着

もどる