2007年月日
海南新聞
明治41年10月11日〜15日
老馬新聞

1908(明治41)年10月11日
●温泉郡興居島村宮田兵吉氏の経営に係る遠洋漁猟船小富士丸は日本海 白令海
(ベーリング海)付近の漁猟を終へ八日無事帰村したり

1908(明治41)年10月15日
●拓殖株の好望
東洋拓殖会社の株式募集未だ発表せられざる今日 その権利株は一株に付四円五十銭乃至五円の価格を有するが如き好況を呈しつつあるが 右は同会社が年八朱の利益を保障せられ 満鉄に比し非常に有利なるは勿論 一方には経済界の稍好況に向かひつ丶ある機会を利用し 該会社の株式募集に景気を付け 其他株式を騰貴せしめんとの計画に依るが如く 銀行家の推測する処に依れば 愈々株式募集の発表せらるる暁には権利株は十四五円に奔騰すべく 従つて株式申込は所要額の十倍にも達すべしと

1908(明治41)年10月15日
●猟船小富士丸の獲物
去る八日無事温泉郡興居島村に帰航したる漁猟帆船小富士丸の獲物は 蝋虎
(らっこ)九頭、 膃肭獣(おっとせい)二百六十二頭ありしと云ふ