2001年 10月23日 火曜日

不思議


 昨夜は、酒友Mさんのお世話で、専念寺のご住職釈賢誠さん、不二工房主宰松尾幸弘さんと同席する機会を得た。お二人から小泉首相の靖国参拝についての訴訟の話を伺って、これは私も取り組まねばならない課題だと思った。四国の原告団があと7名で50名になるそうだ。いっしょに一肌脱いでくれる人を募りたいと思う。。

 今日首相官邸のホームページではじめて知ったのだが、小泉純一郎氏は1942年1月生まれだ。ということは、忘暮楼は同じ1942年の4月生まれだから、小泉首相と忘暮楼は学年は違うが同年齢ということか。ふーーん、どこでどんな岐路があったのか、考え方がえらい違うもんだなあ。戦争を知らないもの同士で、戦争を語り平和を語る時代になっているわけだ。

 今日は体調すぐれず、年休をとった。ぐっすり寝た。きのう病院でもらった薬がよく効いて、ひじの炎症が引いてくれた。ありがたい。でも、自転車に乗ったりするとすぐぶり返す状態だそうだ。用心用心。


へ戻る Contentsへ戻る