2001年 10月4日 木曜日

大臣と焼肉


 テレビで大臣が焼肉をほおばっている。

 

 武部勤農相と岩永峯一政務官が3日、狂牛病の牛が見つかった千葉県を視察。堂本暁子知事らと焼き肉を会食し、改めて「牛肉は安全」とアピールした。千葉県産のリブロースや上カルビ、ホルモンなどを次々とほおばり、居合わせた客に「肉は大丈夫ですからね」と呼びかけるなど安全性を強調した。(毎日新聞)


 確か牛のテールも焼いていたと思うんだけど…(-_-;)

 大臣がタバコを吸ったからといってタバコの安全性が証明されたことになるんだろうか。
 こんなやり方で証明できることは、「この肉はおいしそうな顔をして食べられますよ」ってことだけだよね。 

 (理屈はそういうことだが、忘暮楼は、9月28日に焼肉をたっぷりを食った。うまかった。)


へ戻る Contentsへ戻る