2001年 8月9日 木曜日

ピンチ! 目の前にカーテンが降りるように


 8月6〜7日、一泊二日の人間ドックに行ってきた。3月下旬以来糖尿病の薬(オイグルコン)も飲まず、運動不足が続いてもいたので、ある程度覚悟をしていたのだが、わが糖尿病はやっぱりひどい状態になっていた。糖尿病の失明というのは「ある日突然、目の前にカーテンが下りるように、やってくるんですよっ」、と「ちゅらさん」を年増にしたような看護婦さんに脅された。くわばらくわばら、失明だけは避けたい。何とかしなくちゃ。

 最悪の事態を避けるには、

 
 

週2回以上の休肝日

毎日30分歩く

毎日食物繊維(穀類、ダイズ、野菜・海草)を摂る

特に緑黄野菜を摂る

魚を食べる

お茶を飲む

夕食のあと3時間は寝ない

  

 

これらを厳守しなければならないのだそうだ。

へ戻る Contentsへ戻る