2001年 8月6日 月曜日

お盆法要 (樹木葬)


 昨日はお盆法要。大洲の法眼寺の住職・副住職に来てもらって私と3人でお経を上げた。日蓮宗のお経は賑やかである。

 お経のあと母の3回忌のことと、樹木葬のこととを相談した。

 家族各人の事情があって8月26日の母の3回忌は集まれそうもないので、お寺には行かず家で私がお経を上げたい旨伝えると、それで結構との事であった。そのかわりに、8月24日のお施餓鬼法要のおりに塔婆を貰ってその足でお墓にお参りすることにした。

 独身者や子のない夫婦の増加に対応した新しい葬祭のことは寺でも目下研究中だそうだ。日蓮宗開宗750年の記念事業の位置付けだそうだ。私の提案する「樹木葬」についても、寺には寺林があるので研究したい、とのことであった。ありがたいことだ。お上人が「宣伝してくださいよ」といっておられたがこれは取り組む値打ちがありそうだ。


へ戻る Contentsへ戻る