2001年 6月28日 木曜日

国際交流三団体、「新しい歴史教科書をつくる会」教科書問題で県教委に申入れ


昨日、松山・日本コリア協会など国際交流三団体が愛媛県教育委員会に「つくる会」の歴史と公民の教科書を採 択しないよう申し入れた。申入れの様子はテレビでも流された。
 三団体は今週中に松山市教委にも同様の申入れをする。
 以下、松山・日本コリア協会松原満紀事務局長提供の速報である。

 

 6月27日、松山・日本コリア協会、愛媛県アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連 帯委員会,日中協会愛媛県連合会の三者は、「つくる会」の歴史と公民の教科書を採 択しないよう、愛媛県教育委員会教育長に申し入れを行ないました。
 11時からの申し入れには、三組織から6名が参加しました。

 まず、コリア協会(ひがし)会長が、申し入れの趣旨について、この教科書は日本国憲法と教育基本法に反しており公教育では使用してはならないこと、アジアとの交流を阻害すること、愛媛の行なっ ている交流活動にとってもマイナスであることなど説明した後、参加者がこもごも質 問や意見を述べました。

 その中でわかったことは、6月下旬から7月上旬には、市町村教育委員会段階での 選定が終わり、8月15日までには文部省に報告するということです。
 私たちの採択反対の行動も急ぐ必要がありそうです。

 なお、11時30分から記者会見を行ないました。

top