2001年 5月19日 土曜日

 鳥瞰


   所用で飛行機で大阪へ。非常に良い天気でしかも窓側の席だったので航路がはっきり鳥瞰できた。進行方向左側の窓からの景色だ。

松山空港離陸 12100円。JRより1000円高いだけだそうだ。梅田駅までのリムジンバス料金800円を足しても1800円の違いだ。JRは。もっとドーンと安くしなければ勝負にならないなあ。帰りがJRなので車を空港の駐車場には置けない。学校から空港まで同僚に送ってもらった。 
松山空港上空 飛行機は海上を左に旋回して松山空港上空に戻り一路東へ
新居浜市上空 西条市から新居浜市と中央構造線にそって東進。この前ヨットに乗せてもらった「新居浜マリンパーク」が見える。視線を北西の方向をたどると、四阪島の島々が見える。島の大半を占める工場地帯はやはり異様だ。ヨット・セーリングの時は気がつかなかったが、新居浜マリンパークのすぐ北東に島があるのに気がついた。大島というらしい。
吉野川上空蛇行する吉野川の流れにそって引き続き東進。第十堰がみえる。第十堰のすぐ上流からもともとの吉野川が今は支流となって徳島市市内に流れ込んでいる。この川は途中で二つに分かれ、下流で再び合流しそうなほど接近するがまた離れてそれぞれに紀伊水道に入る。「さすまた」を押しつぶしたような変わった形をしている。吉野川河口近くにかわいい徳島空港が見える。
海上に出て東北東に進路を取る 機窓上部に淡路島が現われる。鳴門大橋が見える。手前の大塚国際美術館も確認できた。
淡路島に沿って進む 淡路島の南に小島があるぞ。知らなかったなあ…沼島とかいてヌシマと読むらしい。
大阪に入り北東に 海岸沿いに北東に。「伝・仁徳天皇陵」などの古墳がよく見える。
大阪城 大阪城から淀川を越えて北北西に。
大阪国際空港着陸 住宅街に吸いこまれるように着陸。所用時間50分。