2001年 5月6日 日曜日

やめたがる教師


 大阪府は今春210人の教員を正規採用した。しかし、フルタイムの常勤講師として採用された数はその約5倍の1095人だったという。公立学校が「私立化」している。

 原因は次の二つだそうだ。

  1. 今年度から始まる小学校の国語、算数、理科、中学校の英語、数学、理科についての1クラス2分割授業に伴う教員増員の規模が昨年秋の採用試験の段階で正確におりこめなかったため不足を生じた。
  2. 人件費節減のために中高年の教員を対象に優遇措置を付けて早期退職を募ったところ予想以上の応募があった。

 1.はともかく、2.は深刻な問題だ。中高年の教員が教員をやめたがっている。

top