2001年 3月21日 水曜日

 高校生の性行動


   二年前のいまごろ、忘暮楼は在職校の「高校1.2年生の生活実態」を調査したことがあリました。(詳しくはここをクリック

 その結果わかったことは

 

  1. 80%〜90%の高校生が私立高校の授業料の高さを憂えています。
  2. 中学校の方が面白かったと感じる高校生が多数派です。
  3. 1年生の15%、2年生の30%(40人学級で1学級当たり12人)が毎日タバコを吸っています。
  4. 2年生の7%(40人学級で1学級当たり3人)が毎日お酒を飲んでいます。
  5. 生徒の三分の一が「万引き」体験者です。  
  6. 2年生の三分の一は性交体験を持っています。 

といったことでずいぶん驚かされたものでした。

 ところが今日の愛媛新聞で伝えられた「性に関する実態調査」(県松山中央保健所調べ)はもっとすごいものでした。

 

  1. アンケート対象は中予地区の高校6校の3年生2440人。回収できたのは2440人・回収率66.8%。男子658人・回収率62.9%、女子971人・回収率69.7%

  2. 性交の体験があると答えた生徒は、

    男子35.7% (東京都調査 37.8%)
    女子33.3% (東京都調査 39.0%)

  3. 性交した相手を5人以上と答えた生徒は、

    男子 25.3%
    女子 21.3%

    おお! (-_-;)

  4. 高校生の性交についてどう考えるか、と聞くと

    良い、(避妊などの)条件付で良い 男子 87.4% 女子 87.6%

  5. 援助交際はどう考えるか、と尋ねると

    良くない 男子 38.6% 女子 49.3%

  6. 援助交際の経験者は、

    男子 2.0% 東京都調査 2.3%
    女子 2.9% 東京都調査 4.8%

  7. キスの経験のある生徒は、

    男子も女子も約半数

  8. 同保健所の分析では

    13歳ころ 性交経験が始まる
    15歳〜16歳 急速に増加

    というパターンが多いらしい。

  9. 性交に伴う妊娠は気になるか、と尋ねると

    気にならない 男子 11.1% 女子 9.1%

  10. 毎回避妊している生徒は、

    男子32.8%
    女子23.6%

  11. 愛媛県の妊娠人口中絶の実施状況は、

    1995年人口1000人当り、7人
    1999年人口1000人当り、12.1人

    と上昇傾向にある。1999年の全国平均は10.6人だそうだから、愛媛県はけっこう高い。

 とまあ、こんな結果だったのです。「愛媛」という名前がいかんのかなあと思いたくなるほどです。これだと、大人の性行動よりも進んでいるのではないでしょうか。

 ともかくも、体裁作りの学校ごっこや、「調査・発見・処罰」の警察ごっこをやっているときじゃないですなあ。